軍事史学会ホームページは学会会員に対して、学会活動の迅速な周知などの便宜をはかることを目的としています。

第二十二巻(昭和61〈1986〉年度)

 

通巻85号 第22巻 第1号
(1986年6月)

三人の参謀総長–両大戦前におけるドイツの戦略についての一考察–守屋 純
世界最古の統合参謀本部野村 実
第一次大戦への参加と海軍–参戦意思決定をめぐって–平間 洋一
国際軍事史学会報告(シュトットガルト)池田 清
辛亥革命と日本海軍の対応(下)波多野 勝
「日本海海戦“Togo turn”」再論山脇 重雄
(研究ノート)大東亜戦争への潮流の一考察長嶺 秀雄

通巻86号 第22巻 第2号
(1986年9月)

第一次世界大戦後のドイツ海軍将校団山田 義顕
アフガニスタン独立の背景–一九一九年–(上)加藤 朗
ソ連軍のイラン侵攻計画–一九一四年–斎藤 祐介
東部ニューギニア戦場と人間(一)桑田 悦
(研究余滴)ノモンハン異聞–片桐保一郎氏からの手紙–生田 惇

通巻87号 第22巻 第3号
(1986年12月)

第二次世界大戦におけるイギリスの戦略赤木 完爾
アフガニスタン独立の背景–一九一九年–(下)加藤 朗
東部ニューギニア戦場と人間(二)桑田 悦
(史料紹介)陸軍司法部職員表–昭和十九年–北 博昭
平忠常の乱と検非違使派遣について庄司 浩
(書評)佐藤和夫著『戦国武将の家訓』天野 隆雄
国際軍事史学会「第十一回研究大会」参加報告(ソウル)郷田 豊

通巻88号 第22巻 第4号
(1987年3月)

 
北清事変における連合作戦と日本の対応川野 晄明
昭和初期・日本陸軍への社会的アプローチ片岡 徹也
武器輸出の系譜–第一次世界大戦期の武器輸出(上)–茶川 哲士
再び「東郷ターン」について–山脇論文に答える–外山 三郎
幕末における江戸湾の防備原 剛
(書評)平松茂雄著『中国 核大国への道』安田 淳

機関誌『軍事史学』

軍事史学会事務局 TEL 03-5261-2891 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

機関誌『軍事史学』

PAGETOP
Copyright © 軍事史学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.