軍事史学会ホームページは学会会員に対して、学会活動の迅速な周知などの便宜をはかることを目的としています。

第二十巻(昭和59〈1984〉年度)

 

通巻77号 第20巻 第1号
(1984年6月)

<特集 軍事史学創刊二〇周年・阿南研究奨励賞記念号>

 

「阿南賞」授賞者論文の特集について安井 久善
一九〇九年歩兵操典改正の思想遠藤 芳信
国防方針制定以前の陸軍年度作戦計画高田 甲子太郎
高木惣吉の終戦研究工藤 美知尋
原初皇道派の形成清家 基良
日独伊三国同盟に関する若干の史料波多野 澄雄
低開発国における軍隊と将校団の役割村井 友秀
軍事史学総目次(昭和四十年五月~五十九年三月、通卷一号~七十六号)
中東戦争史入門講座–第十五講 戦間期のエジプトの動向(その一)–杉之尾 孝生

通巻78号 第20巻 第2号
(1984年9月)

<特集>軍事史学創刊二〇周年記念号

ノルマンジー作戦における諸問題角田 順
太平洋戦争の開戦通告問題にみる軍事と政治野村 実
政軍関係理論から見た二・二六事件とカップ一揆三宅 正樹
源頼朝の征夷大将軍補任に関する問題藤本 元啓
(証言記録)松代大本営工事回顧吉田 栄一
わが国近代化以後の政軍関係概観下田 耕士
中東戦争史入門講座–第十五講 戦間期のエジプトの動向(その二)–杉之尾 孝生

通巻79号 第20巻 第3号
(1984年12月)

(特別寄稿)ノモンハン事件と西欧世界A・D・クックス
高橋久志訳
(書評論文)「オーヴァーロード」作戦四十周年–最近の研究から–赤木 完爾
シベリア出兵時の日米指揮権問題木村 和夫
(書評)岩島久夫著『情報戦に完敗した日本』春田 邦敏
幕末期の陸軍教育について–英国陸軍伝習を中心に–亀掛川 博正
(研究ノート)幕末軍政改革についての一考察–江戸幕府慶応軍政改革の経過と意義–室井 栄一
中東戦争史入門講座–第十五講 戦間期のエジプトの動向(その三)–杉之尾 孝生

通巻80号 第20巻 第4号
(1985年3月)

明治憲法下における戦争指導の明暗桑田 悦
戦争指導の整合性について–徐州作戦を中心に–清家 基良
(史料紹介)「奉天考」原 清士
フランク時代の軍役懈怠と王国軍森 義信
(書評)平松秀雄著『中国の国防と現代化』森松 俊夫
(書評)T・A・ブライソン著『中東におけるアメリカ海軍の役割』斎藤 祐介
第一次中東戦争におけるイスラエル空軍(上)斉藤 剛
中東戦争史入門講座–第十六講 一九六七年の航空機撃滅戦–杉之尾 孝生

 

機関誌『軍事史学』

軍事史学会事務局 TEL 03-5261-2891 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

機関誌『軍事史学』

PAGETOP
Copyright © 軍事史学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.