第159回例会 | 活動報告 | 軍事史学会
軍事史学会ホームページは学会会員に対して、学会活動の迅速な周知などの便宜をはかることを目的としています。

第159回例会

  1. 日時:平成24年3月11日(日)12:20~16:00
  2. 場所:防衛大学校防衛学館及び校内砲台跡(横須賀市走水1-10-20)
  3. プログラム:
  • 講演12:20~13:20
    演題 「東京湾防衛と観音崎・小原台地区」
    講師 原剛 軍事史学会副会長
  • 校内砲台研修13:25~16:00
    事前説明 「小原台砲台探訪」
    ナビゲータ 江崎義浩 会員
  • 砲台跡研修
    ナビゲータ 濱田 秀会員
    江崎義浩会員

 第159回定例研究会は、横須賀の防衛大学校において史跡(砲台跡)研修を実施した。研修は当初、防衛大学校防衛学館において原剛副会長が、軍事史的な視点からみた東京湾の防衛及び観音崎・小原台地区の砲台等に関し講演を行った。じ後、江崎会員による小原台(防衛大学校校内及び周辺)の砲台跡等に関する事前説明の後、濱田会員、江崎会員をナビゲータとする2個GPで徒歩にて約2時間現地研修を実施した。濱田会員、江崎会員は各砲台跡等の構造、機能、役割等について実物を以て詳細に解説した。途中数多くの質問が出されるなど、活気に満ちた研修であった。

活動報告

軍事史学会事務局 TEL 03-5261-2891 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

活動報告

PAGETOP
Copyright © 軍事史学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.