第79回関西支部例会 | 活動報告 | 軍事史学会
軍事史学会ホームページは学会会員に対して、学会活動の迅速な周知などの便宜をはかることを目的としています。

第79回関西支部例会

第79回関西支部定例研究会

  1. 期日:平成20年10月18日(土)14:00~17:00
  2. 場所:大阪学院大学17号館1階01会議室(RECEPTION A)
  3. 講師:小出輝章氏(同志社大学講師)
  4. 演題:戦後日本の政軍関係-文官優位制度を中心に

この日の報告は、戦後の日本の防衛政策を、文官優位制度という観点から俯瞰するものでした。歴史的に日本の防衛を捉え直すよい機会になりました。さらにそれだけでなく、自衛隊の運用が常態化するという最近の状況の中、制服組の立場が改善されるものの、文官優位制度はまだ維持されているという現代的課題にも踏み込むものでした。討議では、さらに具体的に歴代の防衛長官論から、国民の間における防衛問題に対する理解のなさに至るまで幅広く熱い論議が繰り広げられました。
この日の参加者は、20名でしたが、大学院生や、文民統制を卒論テーマとしている大学生など若手の参加が目立ちました。

活動報告

軍事史学会事務局 TEL 03-5261-2891 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

活動報告

PAGETOP
Copyright © 軍事史学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.