軍事史学会会員各位

会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、今年度の年次大会は、「軍事同盟と武力紛争」を共通論題として、日本大学法学部での対面開催を基本としながらZoomを利用したオンライン配信を併用する形式で実施いたします。
ご多忙中とは存じますが、奮ってご参加下さるようご案内申し上げます。

【日時】

令和4年10月15日(土)10:15~16:45

【場所】

日本大学法学部本館3階(東京都千代田区)およびZoomオンライン配信
〒101-8375 東京都千代田区神田三崎町2丁目3番1号

【共通論題】

「軍事同盟と武力紛争」

【全般日程】 

0945    受付開始
1015-1045  総会      
1100-1200  基調講演
                 講師 赤木 完爾 氏(慶應義塾大学名誉教授)
                 演題 「真珠湾前後の英米関係」
1200-1300  昼食・休憩 
1300-1425  個人研究発表 第一部(第1部会 共通論題、第3部会 自由論題)
1435-1645  個人研究発表 第二部(第2部会 自由論題、第4部会 自由論題)

※今年度は、懇親会は実施致しません。

【個人研究発表】

第一部第1部会:共通論題「軍事同盟と武力紛争」
司会:庄司潤一郎(防衛省防衛研究所)
第3部会:自由論題
司会:稲葉千晴(名城大学)

1300

1340
冷戦期NATOの域外紛争への対応 ―フォークランド戦争を事例として―

小川健一(防衛大学校)
乾岔子島事件をめぐる関東軍内部の動きとその影響

笠原孝太(日本大学)

1345

1425
国際法の視点からみた第一次および第二次世界大戦の発生と軍事同盟

河合利修(日本大学)
スターリンの対日戦略と日ソ戦争について

花田智之(防衛省防衛研究所)
第二部第2部会:自由論題
司会:相澤淳(防衛大学校)
第4部会:自由論題
司会:荒川憲一(至誠館大学)

1435

1515
西南戦争初動における海軍の対応 ―川村純義の判断処置を中心に―

大井昌靖(会員)
南京国民政府時期の陸軍大学校における総理紀念週の活動について

細井和彦(鈴鹿大学)

1520

1600
日本海軍の第三次海軍軍備補充計画に関する一考察

大澤由悠(中央大学大学院生)
対伯工作の多角的検証―中国側からの視点、太平洋戦争の戦局を踏まえて―

広中一成(愛知学院大学)

1605

1645
日本海軍における初期の水雷兵器導入について

中尾光一(花園大学非常勤講師)  
戦前期日本における軍事鉄道輸送の制度と能力

南井 暉史(慶應義塾大学大学院生)

【参加費】

2000円(対面・オンラインとも)

【参加申込み要領】

ご参加に際しては対面・オンラインともに「参加登録」と参加費の振込が必要です。
下記の要領に従ってお手続き下さい。

<「参加登録」要領>

下部の申込フォームからガイダンスに従って、10月7日(金)までに参加登録を行って下さい。
対面参加の場合に限り、「大会対面参加申込」と明記の上、会員氏名・連絡先・電話番号を記して郵送またはFAXで軍事史学会大会委員会へお申し込みください。
オンライン参加の場合は、インターネットからの申し込みに限ります。

【振込先】

参加登録を完了の上、参加費2000円を下記口座へお振込み下さい。
なお、振込手数料は各人でご負担願います。

銀行:三井住友銀行
支店:恵比寿支店(店番号656)
口座種別:普通預金
口座番号:7026717
口座名義:軍事史学会大会委員会

○ 注意事項
  • 準備の都合上、期限を厳守して下さい。締切日を過ぎた申込は、ご参加頂けないことがございます。
  • 振込後のキャンセル、振込額の間違い等による返金には、事務手続き上、応じられません。予めご了承下さい。
  • 上記口座は専用の口座となっております。年会費の振込みはできません。
  • 大会当日の受付には、念のため振込を証明するものをお持ち下さい。
  • 参加申込後でも、メールでご連絡を頂ければ参加方法(対面⇔オンライン)の変更は可能です。

【締切】

令和4年10月7日(金)

※対面・オンラインともに参加登録と参加費の振込の両方を完了して下さい。参加費の振込がない場合は、キャンセルとして扱います。

【注意事項】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、以下の事項を厳守願います。

  • 事前申込のない方は一切参加いただけません。
  • 発熱、咳などの症状がある場合は、ご来場をお控え下さい。
  • 会場内では、感染症対策のため、マスクのご着用をお願い致します。
  • 新型コロナウイルス対策として、会場内での飲食は禁止します(水分補給の為の飲料を除く)。昼食は近隣の飲食店をご利用下さい。
  • 会場では、開催校の実施している感染対策を遵守して下さい。
Zoomオンライン参加について

オンライン参加にあたりましては、以下をご一読の上、スムーズな大会運営へご協力をお願いいたします。
大会当日には、予期せぬさまざまな不具合が生じる可能性もございます。運営側としては、万全を期したいと思いますが、会場設備上の制約もあり、すべての不具合に対応できない場合があります。予めご承知おき下さい。
また、個々人の通信環境に起因する問題につては、サポートいたしかねますので各自において事前に解消していただきますようお願いいたします。

  • 事前申し込みされた方には、「年次大会特設サイト」のURLおよびパスワードを前日17時までにメールにて通知いたします。電子メールは、学会のアドレス(info@mhsj.org)から発信します。メールが未着の場合は、一度迷惑メールフォルダ等をご確認下さい。
  • オンライン参加は、会議システム(Zoom)を使用いたします。ご自身のパソコン・タブレット等の環境がオンラインに対応しているか作動を予めご確認ください。
  • 当日配布する資料は、「年次大会特設サイト」にPDFファイル形式で掲載致します。各自、ダウンロードしてご覧下さい。なお、再配布は禁止致します。
  • 講演内容の写真撮影・動画撮影・音声録音・スクリーンショットについては、禁止といたします。
  • 聴講には、ZoomIDおよびパスコードが必要になります。ZoomID・パスコードは、総会、基調講演、個人研究発表でそれぞれ異なります。各ZoomIDおよびパスコードは、「年次大会特設サイト」に記載しますので時間になりましたら入力の上、ご入室下さい。
  • ご参加の際は、ユーザー名を「氏名(所属)」もしくは「氏名」とし、マイクはミュートにして下さい。また、カメラは必須ではありません。会員名の確認ができない場合、入室できないことがあります。
  • 会場設備の都合上、質問者の音声は聞き取りにくいことがあります。また、オンライン参加者の音声を会場に流すことは出来ません。予めご了承下さい。

【大会会場アクセス】

〒101-8375
東京都千代田区神田三崎町2丁目3番1号

(交通案内)
水道橋駅
 JR総武線・中央線:徒歩3〜5分
 都営三田線 A2出口:徒歩3〜6分
神保町駅
 東京メトロ半蔵門線,都営三田線・新宿線:徒歩5〜8分

【大会案内ダウンロード】

大会案内(PDF)

【大会に関する問合せ先】

軍事史学会大会委員会
〒162-0041
東京都新宿区早稲田鶴巻町544-6錦正社内
TEL:03-5261-2891
FAX:03-5261-2892
E-mail:convention@mhsj.org


令和4年度(第56回)年次大会参加登録フォーム

お名前(必須):

ふりがな(必須):

メールアドレス(必須):

メールアドレス(再入力):

参加方法(必須):

会員区分(必須):

ご住所:※非会員の方は必ずご記入下さい。

電話番号:※非会員の方は必ずご記入下さい。
- -

備考