軍事史学会第183回の例会を下記要領にて開催いたします。
 今回の例会は、午前中に講演を行い、午後から上野戦争(彰義隊)関連史跡の研修を電車・徒歩で実施します。
ご参加には、事前のお申し込みが必要になりますので下記の案内をご覧頂き、奮ってご参加下さい。

  1. 日時:令和2年3月14日(土)10:15~15:00頃
  2. 場所:
     講演:TKP上野駅前ビジネスセンター カンファレンスルーム8A
        (東京都台東区東上野3-18−6 第一吉沢ビル)
     史跡研修:上野恩賜公園→経王寺(日暮里)→円通寺(南千住) 
  3. 講師・演題:
      竹本知行(大和大学准教授)
       演題:「大村益次郎の関東鎮撫策」
      淺川道夫(日本大学教授)
       演題:「上野戦争の戦史的考察」
  4. 日程:
    ・午前(講演)(於 TKP上野駅前ビジネスセンター)
      10:00 受付開始
      10:15~11:00 竹本氏講演「大村益次郎の関東鎮撫策」
      11:00~11:45 淺川氏講演「上野戦争の戦史的考察」
      11:45~13:00 昼食等(各自)
    ・午後(現地研修)
      13:00(上野恩賜公園 西郷隆盛銅像前集合)
      上野公園内で彰義隊の墓、清水観音堂等
       ↓各自で日暮里駅に移動(JR山手線にて2駅)
      経王寺(日暮里駅から徒歩3分程度)
       ↓各自で南千住駅に移動(JR常磐線2駅)
      円通寺(南千住駅から徒歩8分程度)
      15:00頃円通寺にて解散
  5. 参加費:1,000円(講演のみも共通)※会員・非会員とも
    ※参加費は当日、受付にてお支払い下さい。また、史跡研修時の電車賃は各自でご負担下さい。
  6. 申込:3月6日迄に下記の登録フォームからお申し込み下さい。
    参加申込フォーム
  7. 備考:
    ・講演の受付は10時からです。10時までは入場できませんので、建物の外でお待ち下さい。
    ・史跡研修は、電車・徒歩での移動になりますので歩きやすい靴・服装でお越し下さい。
    ・史跡研修は、途中までの参加も可能です。
    ・昼食は、各自でおとりください。
    ・午後の現地研修は、基本的に雨天決行ですが、荒天の場合は中止とします。中止の場合は、当日9時までにホームページにおいてご案内申し上げます(講演は、荒天時も実施します)。

会場アクセス

1、例会会場
 住所 〒110-0015 東京都台東区東上野3-18−6 第一吉沢ビル8F
交通案内
 JR山手線・京浜東北線・常磐線・高崎線 上野駅   広小路口 徒歩2分
 東京メトロ銀座線・日比谷線 上野駅   2番出口 徒歩1分
 京成本線 京成上野駅 徒歩5分

2、午後(現地研修)集合場所